自由に生きたい看護師のブログ

会社員から転職してきた看護師が思うコト

社会人から看護師になるには

【看護師国家試験】過去問集を3周するための勉強法

高校から大学、看護学校受験、看護師国家試験と塾に通うことなくすべて独学でパスしてきて、看護師国家試験の全国模試でクラス1位になったこともあるという微妙な経歴をもつ私が、国試の勉強法をお伝えしましょう。 勉強が苦手、勉強方法がわからない人向け…

【看護師国家試験】過去問題集の特徴まとめ

看護師国家試験の過去問題集はいろんな出版社のものがあって、どれがいいのか迷いますよね。 特徴を紹介していきます。 医学書院 系統別看護師国家試験 // 特徴 医学書院は医療・看護系出版社の最大手。看護の教科書も医学書院から出版されていて、信頼感は…

【看護師国家試験】勉強は方法が大事!ダメな勉強法あるある

ものすごく昔、20年くらい前にベストセラーになった野口悠紀雄の「超」・勉強法という本、知っていますか? 当時中学生くらいだった私はその本を読んで、 なるほど! と真に受けて、中学、高校とその勉強法を実践していました。 その本に書いてあったのは、…

看護師と准看護師の違い、社会人から目指すならどっちがいいのか?

社会人から看護師になるには 大学の看護学科に進学する 看護専門学校の 3年過程で正看護師 2年過程で准看護師 この3つの方法があります。 大学は学費が高額だし、受験で現役高校生と学科試験で張り合うのは社会人に圧倒的に不利。 なので、専門学校の正看…

社会人から看護学生になるときの、お金のこと

学生の間に収入を確保する手段として 専門実践教育訓練給付制度 教育訓練支援給付金制度 奨学金 アルバイト ひとり親向けの高等職業訓練促進給付金 これらがあり、上の2つについては前回の記事で書きました。ここではそれ以外の3つと、看護学校で入学金と…

社会人から看護学校に入ると、雇用保険で学費と生活費がもらえます

社会人から看護師になりたいと思ったときに気になることの一つ、お金のこと。学費だけでなく生活費、交通費など何かとお金はかかります。 学生の間に収入を確保する手段 専門実践教育訓練給付制度 教育訓練支援給付金制度 奨学金 アルバイト ひとり親向けの…

社会人から看護師になりたいけど若者とやっていけるのか?他にも社会人から入学する人はいるのか?

社会人から看護師になりたいと思った時にまず浮かぶ疑問は、若者だらけの中でやっていけるのか、だと思います。 私の経験をもとに説明しましょう。 高校卒業してすぐの若者とうまくやっていける? どんな人がいるのか? 年をとっていても看護師になれるのか …

会社員から看護師に転職して、実際のところよかったのかどうなのか

会社員から看護師に転職しようと決めた理由が前回のこちら 転職のしづらさ、キャリアの見通しのなさからくる不安感から抜け出したい 会社の看板に頼らず自分にスキルをつけて仕事がしたい 人の役に立てる 継続してキャリアを積みつつ、柔軟な働き方ができる …

会社員を辞めて看護学校に入り、看護師になった理由

私は大学卒業後に会社で数年働いてから、看護師になりました。 看護師という職業には、会社員にはないメリットがあると思います。 でも看護学校受験のときは、志望動機になんて書いたらいいのか頭を悩ませました。 仕事を辞めてまでなりたい理由、そしてなん…