自由に生きたい看護師のブログ

会社員から転職してきた看護師が思うコト

転職すると給料はどうなるか

 看護師ってプロフェッショナルで、専門的な知識を活かせる職場や、もっといい待遇を求めて転職したりする。
 
そういうことができるんだと思ってました。
 
ほら、最近エンジニアがGoogleとかアマゾンなんかの海外企業に、日本ではありえない高額な給料で引き抜かれてるとかって言ってるじゃない。
 
 
 
そういう部類の職業だと思ってたんです。
 
 
 
が、実際は全っ然違いました。
私がバカでした。夢を見すぎていた。
 
看護師が転職したらどうなるのか、見てみましょう。
  

看護師の給与体系

基本、年功序列です。
あとは地域によって給料がちょっと違う。田舎は安い。都会は高い。
 
転職する時は経験年数が考慮されて基本給から少しプラスになる。
 
どんなに能力が高くても経験豊富でも、能力評価はありません。
 

私が転職したときの場合 

例えば私が転職したときの話です。
 
病棟経験1年で転職しました。
経験を考慮して3000円が基本給に加算されました。
ちなみに日勤のみの仕事で、残業はいっさいありません。
それで手取りは約21万円ほど。
 
決して高くはない。
 
けどそこまで安くもないという微妙なところ。生かさず殺さずってかんじです。 
 
30歳過ぎという自分の年齢を考慮すると、安いほうかも。
 
 
でもね、前事務をしていた会社では勤続8年くらいの30歳過ぎの人でも、残業しないと手取り15万円切るって言ってたんです。
 
たぶん残業代で稼いでるっていうサラリーマンは多いと思います。
 
それを考えると、残業なしで21万だったらまだいいじゃないか!
 
 
 
 
同時期に入った病棟経験3年の人は、基本給+6000円とされていました。
 
単純に1年あたり3000円として加算されるわけではないようです。
 
おそらくできるだけ人件費を抑えたい病院がさじ加減で調整してるんでしょうな。
 
 
そうはいっても面接で給料交渉するなんてできません。給料上げてほしいなんて言ったら確実に不採用になります。
提示された金額が低くてもその病院で働きたいなら承諾するしかありません。
 
 
というわけで、転職すると給料は下がります。
 
 
まあ経験1,2年くらいなら基本給と手当がいいところに行けば、上がることもあるでしょうけど。
 
同じ職場で長く働き続けるほど年功序列制度によって給料は上がっていくので、転職したらお給料はガクッと下がりますね。
 
 
長く勤めれば勤めるほど、転職しづらくなります。
 
会社に縛られずに働きたいと思って看護師になったのに、看護師も職場に縛られるなんて、現実は厳しいです。
  

いったん辞めて再就職した場合

 ちなみに、10年以上働き続けた病院を妊娠・出産のためにいったん退職。その後 子育てもひと段落して同じ病院に再就職した場合、どうなるのか?
 
退職した時と同じ給料でスタートできるのか??
 
 
なんと、私の知り合いの場合、基本給+経験年数に応じた雀の涙程度しかもらえなかったそうです。
もちろん病院によって違いますけどね。
 

パートから正社員になった場合

 さらに、20年以上パートで働き続けた病院で、子育てがひと段落したので正社員になった場合、どうなるのか?
 
 
 
基本給からスタートだったとのこと。
 
もちろん病院によって違いますよ。
 
でも、これはつらい( ;∀;)
医療って労働者を大切にする業界ではないですからねぇ。
  

給料を上げるためには長く働くしかない

看護師は20代では他の業界よりも給料がいいけど、30代で他業界に抜かされると言われています。
 
 子育てやライフスタイルの変化で転職したり退職したりする人が多いです。
それが30代で看護師の給料が下がる一因かもしれないと思います。ただの予想だけど。
 
30代ってちょうど子育て世代だし。
 
 
 
まあとにかく、看護師が給料を上げたいなら基本給、夜勤などの手当、昇給率がいい病院に就職して長く働き続ける。
 
これが一番です。