自由に生きたい看護師のブログ

会社員から転職してきた看護師が思うコト

コミュニケーションで大事なことは何か

コミュニケーションで大事なのは、役割や枠組みを通してではなく、そのままの相手を理解しようとすること、だと思います。
 
 
ちょいと例をあげてみます。
 
私が外国人の友達を作って英語の勉強をしようとしたときの話です。
 
英語の勉強と聞いて思いつくのは、文法書を読んだり単語帳で単語を覚えたりという方法です。
 
私はこれまでにも何度か、英語を勉強しようと思うたびに文法書を手にとっていたですが、そのたびに挫折してきました。
 
つまらなさすぎて続かない。それに、この勉強法では話せるようにはならないことはわかってました。
 
 
何か他の勉強法を考えないといけない。
 
私の目的は、英語でコミュニケーションをとることです。それなら外国人の友達を作ってみようと思いつき、インターネットで友達を探しました。
 
日本語の勉強がしたい外国人と、英語の勉強がしたい私。
お互いに教えあったらwin-winの関係ではありませんか。
 
けして怪しいものではなくて、言語交換というやつです。昔なら文通。
 
というわけで英語ネイティブの外国人とやりとりをしていたんですが、最初は外国人なら誰でもよかったんです。どの国の人とか、どんな人とか、そんなのは関係なかった。
 
でも、何度か話しているとしだいに外国人っていうくくりではなくて、その人自身との交流になっていくんです。
 
 
伝えようとしてくれる
初めてSkypeで話した時、まあやってみたらなんとかなるだろうと思ってたんですが、まったくどうにもならず。
 
何言ってるのか少しも理解できませんでした。
 
でも、相手は私が理解してないとわかると、理解できるようにゆっくり話してくれたり、簡単な単語を使って説明してくれたりしました。
 
 
これ!
 
これが、コミュニケーションで一番大事なことだと思うんです。
 
この人とコミュニケーションをとるのは無理だと思って諦めたら、コミュニケーションにはなりません。
 
 
相手に伝えたい、わかってもらいたい
相手の言うことを理解したい、と互いに思うこと。
 
コミュニケーションに必要なのは、こういうことです。
 
 
外国人としてではなくて、相手を知りたいと思う
それでなんとかかんとかコミュニケーションをとっていると、そのうち価値観も文化もまったく違う、遠く離れた異世界の住人だと思っていた人と、笑いあえたり、共感できたりするんです。
 
初めて笑えたとき、なんというかもう、とにかく衝撃的でした。
 
生活様式とか受けてきた教育、食べているもの、挨拶の仕方、男女間の恋愛や性に対する価値観、あらゆることが違っても、同じことがおもしろいと思うし、冗談が通じるんです。
 
はるか遠くの地に住んでいる人と、共通の話で笑える。
 
違う価値観、文化をもっていると思っていた人も、根っこでは共通して持っているものがある!
 
本当に衝撃というか、感動というか。
 
 
そこからだんだん、外国人としてではないその人自身と交流が生まれてきました。
 
その人はどんな考えを持っているのか、何でその考えを持つようになったのか。
何が好きで、どんなことで笑ったり怒ったり悲しんだりするのか。
 
自分達の考えにはどういう違いがあって、どういうことで共感できるのか。
 
 
これ。コミュニケーションって、そういうこと。
 
外国人とか、そういう枠組みを取っ払ってそのままの相手を知ろうとすること。
 
これがコミュニケーションの本質だと思います。
 
 
役割や枠組みを通したコミュニケーション
与えられた役割を演じたり枠組みの中にいることも必要です。そのほうがまわりとの関係はスムーズにいく。
 
職場では自分の個性をアピールするよりも、新人、リーダーなど期待される役割を演じるほうが物事はスムーズになる。
 
TPOに合わせることも大事。
結婚式に招待されて、いつでも私らしくいたい!って主張してボロボロのジーンズを履いてこられては困るし。
 
でもそれだけではなんか、ダメなんだよね。
社会的にはそれでうまくいっても、本音で話せる人がいてくれたらって思うし、誰かに自分のことを理解してもらいたいって思う。
 
 
仕事を辞めて疎遠になる人と、辞めた後も仲のいい人  
それともうひとつ思ったこと。
職場で仲良くしている人の中には、退職するとまったく会わなくなる人と、退職してもたまに会う人がいます。
 
仕事を辞めて会わなくなる人とは、例えば同期、同僚とか、仕事での役割を通して接していたっていうことじゃないかなと思います。
 
自分ではなくて役割を通して相手を見ていたので、仕事を辞めると互いを繋いでいたものがなくなって、コミュニケーションがとれなくなる。
うまく言えないけど。
 
逆に退職してもつながってる人は、役割だけでなくて少しでも、一人の人としてつながっていた人だと思います。
 
自分対相手の直接な関係なので、仕事が介在しなくてもつながれるみたいな。
 
 
仕事や社会でうまくやるためのコミュニケーションも必要だけど、人生で本当に大事なのは、そのままの相手を知るためのコミュニケーションのほうだなって思います。
 
そんでは